FC2ブログ

札幌で2番目に素敵な介護タクシーハープ

いつも1番を目指し精神誠意の真心でお客様に接する介護タクシーでありたい!そんな思いの2番目に素敵な・・のブログタイトルです。日頃の業務や街の様子、日々の感動をブログにてお伝えいたします。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

僅かばかりの親孝行  

親孝行なんて言えるのか?自分の中ではそんな思いで父親連れて行きました。お盆の時に実家にお参りしに行った時に話題になった~~小樽の石原裕次郎記念館何と!この8月31日をもって閉館となり、小樽から無くなってしまいます。
今後の運営はどうなるのか?詳しくわかりませんが~~💦
もう閉館の日にちも近いので私自身も父親も一度も入った事が無いという事で近くに居て見てないのも寂しいと言うことと、最後なのでどんなものか?と言う興味で行く事に決め、本日行って来ました。正直、石原裕次郎さんの熱狂的なファンでも無く、確かに太陽にほえろ!西部警察!は毎週観ていましたが、裕次郎さん自体は若い時に人気のあった歌手、役者さんの一人としての認識でしたので、逆にお亡くなりになってから偉大な芸能人だった感が強く感じられました。
父親も、同じような気持ちと年代的には近いので共感する部分は多いと思います。早くに他界されたので生きていたなら、もっともっと功績を残してた人の様に思えました。歌手の部分がその時代に生まれて無いのでわかりませんでしたが今回、記念館に飾られていたレコードの数々様々な賞やトロフィーやらが多々あり、初めて歌手石原裕次郎の偉大さも改めてわかりました。なるほど凄いなぁって思ったのが今回見た感想です💦
その当時は、背が高く脚が長く顔立ちもイケメンなので女性ファンもさる事ながら、ヨット⛵️、ゴルフ⛳️、ハワイでの別荘生活、乗っていた車など男にとってもうらやむ憧れの生活をしていたのがよくわかる展示内容でもありました。とにかくカッコいい!!その言葉が似合う人だったんですね~💦😃
残念ながら、館内撮影禁止となってましたのでお伝え出来ませんが、行って来られた方皆さんだけが知る感動と今一度裕次郎さんを偲ぶ気持ちに浸れる事と思います。  石原裕次郎さんに改めて感謝です。貴重な宝物を見せて頂きありがとうございました😊







スポンサーサイト
未分類  :  trackback 0   :  comment 0