FC2ブログ

札幌で2番目に素敵な介護タクシーハープ

いつも1番を目指し精神誠意の真心でお客様に接する介護タクシーでありたい!そんな思いの2番目に素敵な・・のブログタイトルです。日頃の業務や街の様子、日々の感動をブログにてお伝えいたします。

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

こんな事があって良いのでしょうか??!! 

介護福祉タクシーハープは札幌市消防局の認定の民間救急事業者です

いつも安全、いつも安心、いつも快適な介護タクシーですよ 


”べっくらこいた~~!!”

またしても~ やられちゃいましたよ!最近多いですね驚かされる事が・・

良い事ですよ、とても!! 刺激があまり感じられなくなった年齢なので・・

ガ―ン!!

とにかく画像をどうぞ~~~ごら~んくださ~~~~い

SANY0013 (2) - コピー
この時期にいたんですよ!!海水浴を楽しんでいる人が!!
ここは北海道ですよ~~”蘭島ですよ!”
(近づいて撮ると怪しい人に間違えられるので離れて撮りました)

SANY0012 (2)
蘭島海水浴場から余市、積丹に向けての画です。
肉眼ではローソク岩が見えますが画像では分らないのが残念ですね

SANY0014 (2) - コピー
こちらは小樽側に向けて撮りましたので、この崖の向こう側は忍路(おしょろ)の港ですよ
蘭島の海岸はきれいなロケーションですねすっかり秋の雲です



9月26日に蘭島のご自宅に一時帰宅の仕事で札幌の病院から車を走らせました~~

実は前回のブログに蘭島の駅舎を乗せていますが、同じご利用者様なんですよ。

一度お帰りになって3時間弱の帰宅でしたがお帰りの時も体調が変わらずで病院へ

戻られたので、今回ご家族の希望で是非もう一度暖かいうちに自宅に帰してあげた

いとご連絡があり、当日までの体調を見ながらまた実現できました~~~
(たしか・・フレンドパークさんもブログで同じようなことを言っていましたね~)

やはり、ご高齢で入院されているお身体ですから、簡単には出来ないのが現状です。

ご家族の気持ちと何人もの方々の協力の元で出来るのですから、しかも市内の移動

とは違い、距離も長く身体のご負担もありますし、タクシー利用の費用もバカに

ならない思いといます。

その中で決行されて無事に病院へ戻られた事が何より一番ホッといたします。

自宅に送る途中で、蘭島の街に入った所で付き添いの息子様がちょっと寄り道を、

と蘭島海水浴場の方に車を向け、ご利用者様が営んでいた海水浴場の駐車場で

景色を楽しんでご自宅へと送りました。”前回来た時は此処を見せたかったけど

まだ海水浴シーズンで人が混んでいたから見せれなかった”と今回見せる事が

出来本当に良かったとおっしゃってました~~ 

画像は場所が違いますが、蘭島の海岸でした。

一度ご自宅に送り、帰りの時間までの間ここの海岸で介護タクシーハープ号と

共に潮風にあたりながらしばし癒されていたのです~~ すぐとなり町にある

忍路の港にとても人気のあるレストランがありますが、一応緊急時対応で待機

してましたので今回は行きませんでしたが、お店はご紹介いたしますね 

”ハンマーヘッド ”
http://otaru-hammerhead.com/index.html
食べログもありますよ
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0106/A010601/1008429/

是非一度行きたいお店ですね とてもきれいな所ですよ



札幌の介護タクシーハープでお出かけ
http://harptaxi.web.fc2.com/
スポンサーサイト
タクシー  :  trackback 0   :  comment 0