札幌で2番目に素敵な介護タクシーハープ

いつも1番を目指し精神誠意の真心でお客様に接する介護タクシーでありたい!そんな思いの2番目に素敵な・・のブログタイトルです。日頃の業務や街の様子、日々の感動をブログにてお伝えいたします。

04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

2014年 初詣で 

介護福祉タクシーハープは2014年も変わらず皆様を安全にお送り致します。

安全運行に徹する!が今年のスローガンで頑張ります。さてお正月もあっという間に

過ぎてしまい、毎年欠かさず神社参拝とおみくじを引いて、お札と御守り買います。

何時も自分が住んでいる街の小さな神社に行きます。

今年一年の無病息災を祈願して参拝を無事に終えて来ましたァァ

ここの神社は今年で百三十年なんですねェーーー記念式典があるようですよ
20140121223445ef0.jpg
どんと焼きは1月15日ですねェーーー
20140121223445639.jpg
スポンサーサイト
日記  :  trackback 0   :  comment 0   

サッポロファクトリーのツリー🎄 

介護福祉タクシーハープは雪が降っても安全運行中です〜

凄く大きいクリスマスツリーを見て来ましたァー 🎄🎄🎅
お客様とご一緒させて頂き、写真撮影の時間までお許し頂いて本当に楽しいひと時を
ありがたい事ですねェーーー m(_ _)m

ちょうど レンガ館でブロジェクションマッピングを行っていて見させて頂きましたァァ
内容は5分間ほどで短く、ストーリーは小人たちが工場で何か造ってましたァー
かわいくて面白かったですよ‼︎

20131223000644426.jpg

20131223000644b43.jpg

201312230006441ae.jpg

20131223000644c62.jpg


未分類  :  trackback 0   :  comment 0   

2014年カレンダー 

札幌市の民間救急といったら、介護福祉タクシーハープです〜

来年のカレンダーをご乗車頂いたお客様にお渡ししていますゥ
当社のカレンダーはコンバクトなサイズですので御高齢のお客様は
文字が大きくて大きいサイズの物がよろしいかと思いますが、ここ
最近は、ご入院中の利用者様が多く、病室でしかもベット近くに飾れる
、場所を取らない大きさが丁度良いとの事ですねぇ (⌒▽⌒)
ご家族様からも喜ばれますよ。
皆様、イヌやネコの写真も気に入って頂いてますゥ、今回は卓上タイプ
と2種類用意致しましたァァァ

年々、無料カレンダーを配布する所が減って来て皆様からは大変好評頂いて
ますので これからも続けていきたいと思っております。

201312111944271ed.jpg

日記  :  trackback 0   :  comment 0   

夜間の受診 

介護福祉タクシーハープは車両の点検整備以外は無休で運行中です〜

夜間の搬送依頼での出庫でした、受診の結果輸血後にお帰りになられる事となり
一度離れましたが再度お迎えにて無事に終了です。
点滴治療や輸血は1時間から最長3時間の受診となりますので一度事務所戻りますが
距離が遠い場所は待機になるんですよォォ(⌒▽⌒)
時には朝帰りだったり・・・(^。^)笑
年間何本もないんですがねぇーーーーーその時は気合十分です!!

201312022050583a7.jpg

タクシー  :  trackback 0   :  comment 0   

指輪 

いつもご利用誠にありがとうございます。札幌市を拠点に快走してますタクシーハープです。

先日ご利用のお客様はご入院中でしたが、貴金属加工のお店に外出でお使い頂きましたァー
お付き添いご家族からは何も詳しい内容も知らされずに、急に連れ出され宝石加工の工場に
来たのでご本人はさぞかし驚かれた事でしょうねぇーーーーーしかも現在身につけている
指輪を切って外すと言うのですからーもうあっけに取られてしまい動揺が半端ないですよね
実は、ご家族の話では年々指がむくみと体調の変化で太くなって指輪を自分で外せない状況
になってたそうです、このまま放置すると当然指の血流が止まり壊死するので最悪は切断に
成り兼ねない状況だとドクターから指摘されたようです。
ただご本人様も認知の症状が進攻しているせいか、自分から外そうとはせず!ましてや他人
には触らせたくないですよねぇーーーー怒り気味!
それでご家族が早目に手を打とうと本人には行き先を告げずに強行手段に出た訳でした。
さて、宝石店では、お店のスタッフさんとの一問一答やりとりで約20分・・・
さすがに納得したのか指輪を切る事に承諾なされ無事に切断出来て皆様ホッと一安心して
病院に戻られましたァァ (⌒▽⌒)
私はお店から出て外で見守りましたが、旨く行くか半信半疑でしたァー
ご本人様ももう納得されて外したのでトラブルになることなく良かったですー
色んな事がありますが、私達にも勉強になります(*^_^*)
想い出が思い出に変わる瞬間は、やはり複雑な気持ちになりますよねー
関係者みなお疲れ様でしたぁ

20131202145917e75.jpg
タクシー  :  trackback 0   :  comment 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。